タグクラウド
記事

2008年07月06日

2008/07/06 新日本(後楽園)

今日のお楽しみは「デビュー戦」「天山飯塚劇場」「中西!」

○内藤哲也vs吉橋伸雄
連日のデビュー戦観戦。
しかし最近の新人はデビューのときから体できてんなー。
新日本デビュー戦は使うワザのバリエーションを少なくして試合を仕上げてるとこに好感が持てる。

○プリンス・デヴィットvs裕次郎
いいなぁ、デヴィット。
クレイグ(大日本)と体変わらないのには違いは何かね。
個人的にちょっと裕次郎は苦手。

○AKIRAvs獣神サンダー・ライガー
もっさりした試合。
AKIRAコンディションいいんだけど、ライガーコスチュームが"お肉で"ぱっつんぱっつんじゃん。
レジェンドだしねー。

○ジャイアントバーナード・リックフーラーvs
矢野通・カールアンダーソン
ぷおた矢野の動きに釘付け。
会場という空間を支配できる動きにうっとり。
WCWありし日のでかいことがウリの外人っぽいリックフーラーも良。
バーナードやカールもよく、ぷおた的には見所の多い試合。

○本間朋晃・石井智宏・邪道・外道vs天山広吉・越中詩郎・SSマシン・平澤光秀
ぷおた目線の斜め上..の遥か彼方のもっと向こう、天山友情劇場。
飯塚に対する期待感イッパイ、わくわく。
試合中盤、眼光鋭く(?)のそっと現れる飯塚、いきりたつ天山。
今日も飯塚、坊主/眼光/無口/腕吊り/アイイアンフィストとすばらしい盛りっぷり。
最後も捕まってボコられ、担架うつぶせ退場する天山。
興行中に必要な次回興行前フリとして100点。

○金本浩二vsジミー・レイヴ
フレアースタイルのジミーレイブ、風貌とは違いハツラツ感ゼロ。
しかしそこが持ち味、トップロープからのスレッジハマーなんか日本でひさしぶりに見たわ。
これも良。

○タイガーマスクvs田口隆祐
ちょっと普通の試合。
タイガー試合後マイクもなんだかなー。

○中邑真輔・後藤洋央紀vs永田裕志・井上亘
久しぶりにみた井上がリーダー井上(大日本プロレス所属)化してる。
白地に蛍光オレンジのパンツ、ちょっと小柄の筋肉質、ちょっと外れてる目力.....などなど。
そうなるとたまらない、いつもの落下技は若作りバスターにしか見えない。
どうなる!どこへ行く!井上!
あと怒りの表情の永田さんが良。

○中西学vs真壁刀義
会社猛プッシュの中西に対するは最小限の動きで通好みの試合運び、真壁。
GBHのこれまた間の良いちょっかいや、正義のレフリングもあいまって会場熱狂。
期待してみてる会場、あおり上手な真壁&GBHに触発され今日も踊るように試合する中西。
最後もロープ使用〜ブリッジの大☆中西ジャーマンで完璧ピン勝ち。
好試合。

−−−−−

最近期待を裏切らない新日本
相変わらず前座〜メインに流れるような組み立てではないものの、見所が各所にあり今日はメインもすばらしいかった。
(まぁ昔なら後楽園興行は前フリ&ぐずぐず、注目シングル一試合のみの顔見世っぽい試合が多かったけど、今は後楽園でも本気だなぁ)

20080706.jpg
※第0試合のときの写真、最終的には結構入ってた。

天山友情劇場の飯塚編最終回、行きたいなぁ。
平日じゃなきゃなぁ...。

興行満足度:95%
客入り:90%
タグ:新日本



posted by わに at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102738363

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。