タグクラウド
記事

2009年02月16日

2009/02/15 新日本(両国)

入ってるな新日本。
第一試合前にパンフ売り切れたらしいね。

○金本浩二・OKUMURAvs岡田かずちか・吉橋伸雄
体格のあうヤングライオンいないのはちょっと吉橋かわいそう。
金本のシバきで終了、金本って今はタイトル絡めないしこの位置がいいね。

○裕次郎・内藤哲也vs邪道・外道vs田口隆祐・プリンスデヴィットvsミラノコレクションAT・石狩太一
NO LIMITのプッシュ具合はどうかね?
この8人でNO LIMITが石狩から取るっつー思わず舌打ちする展開。
ちっ

○長州力・中西学・井上亘・平澤光秀vs飯塚高史・石井智宏・カールアンダーソン・本間朋晃
頭に包帯を巻き、GBH狩りに出陣!平澤!
のはずがリングに一度もたたず!平澤!
そして活躍せず!平澤!
なんか?これは我々に対する謎かけか?
そんな試合

○ジェームスストーム・ロバートルードvs蝶野正洋・AKIRA
ごめん初見なんだけど今日はビール少な目だったらしいね、ビアマネーインク。
乾杯程度のビールに比例するようにイマイチな試合
せっかくの蝶野・AKIRAさんなのに。

○タイガーマスクvs獣神サンダーライガー
動けて強くていい体、でもレスラーとして何か大事かものが欠けてる四虎。
ライガーさん相手でも欠けてるものは埋められず(トイレ行ってたんで半分しか見てないけど)
試合後、乱入するブラックタイガーのツームストンを何気なく受けて普通に立って帰る四虎。
そこは抗争開始するところなんだから、欠場覚悟の超絶受身で失神〜担架退場するとこじゃねぁの?
せっかく乱入で会場ちょっと沸いたのに、四虎のバカ。

○永田裕志vs後藤洋央紀
こういうシングルを必ず好試合にする昨年からの永田さん。
しかし後藤、ケガしながら(してるの?)試合を作る動作がまだイマイチ。
それはそれとしてもそこは永田さん、まぁまぁ好試合。

○ミスティコvsメフィスト
絶対に入場してる客の10%は目当てとしてるメキシコ直輸入試合。
そんな期待を裏切り、コンディションなのかケガなのかちょっと今日はイマイチ、ミスティコ。
オレ目線では1、2度しくじったような気がした。
ちょっと唐突なラ・ミスティカで試合終了
そんな試合なんでTV放送時にプオタはメフィストの受け前提の距離のとり方に要注目

○カート・アングルvsジャイアント・バーナード
この取り合わせで両国だと、どうしてもIGF旗揚げ戦の神試合、アングルvsレスナーと比較するよね。
んー、でも記憶に残らない程度の試合。
アングル顔見せかぁ。

○ブラザーレイ・ブラザーディーボンvs真壁刀義・矢野通
試合前予想は本間石井邪道外道カールをフル投入しての乱戦にしてギリギリのタイトル奪取、でも7人ボコボコにした3Dの価値は落ちない...っつー展開。
しかし、今回もGBHセコンド隊は顔見せず。
で試合。
まだまだハードコア戦を勉強させていただく立場の真壁矢野。
今日も3Dに引っ張られての試合。
しかし矢野、日本人タッグとやるときはあれほど光るのに3Dが相手だとまるで借りてきた猫、なにひとつできない。
真壁はちょっと対応できてきた、ちょっとだけど。
みんなが納得するタイトル奪取までにあと3回はいるな。
3Dの動きが悪くなかったので個人的には楽しめた試合

○棚橋弘至vs中邑真輔
すれっからしのプオタでも結構期待してるであろう試合。
序盤足の殺し合いを見せる二人、良。
中盤、三角〜腕十字の技移行をテキサスクローバーで返す棚橋、素晴らしい。
ある意味総合スタイルに対するプロレスのひとつの答えだと思う、いやそれは言いすぎ。
終盤、プオタには不評な中邑の力技でのたたみかけ(腕だけのラリアット、リバースパワースラム、ランドスライド)を返した後は棚橋の独壇場。
だるま式、ドラゴン、スリングブレイド、背中&正面へのハイフライフローで有無を言わせない、客も盛り上げた上での完璧なピン勝ち。
武藤を破り戴冠したエースとして申し分ない試合、棚橋
現時点の棚橋は中邑でさえライバルで無い

−−−−−

棚橋につきる興行
落ち目時期の新日本って、第1〜セミまですべて好カードなのに65点の試合が続いて、メインもイマイチの試合だったりしてた。
武藤橋本以降の時期、永田チャンプ時代。(その時期は総合格闘技が上り調子だった時代で新日は迷走、すべてが永田のせいでも無いけど)
今日もその兆候があった興行なんだけれど、ちょっとダウナーな雰囲気をひっくり返したのは棚橋。
試合を見る限り絶対エースと呼んで差し支えない
来年ドームあたりでは三沢小橋とやってんじゃねぇか、いろいろな事情絡んで。

やっぱり興行はメインだ。

20090215.jpg

興行満足度:90%
客入り:ほぼ満員
タグ:新日本



posted by わに at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114330935

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。