タグクラウド
記事

2006年02月05日

2006/02/05 DEEP(後楽園)

バルコニー立ち見でも5000円の強気価格設定。
なのに立ち見が2列できるほど超満員。

20050205B.jpg

たしかに下手に有明とか横アリでやるよりこの規模で価格上げたほうがいいと思う。

−−−−−

フューチャーキングの5試合
2R後半で明らかに足折れてるっぽいのに判定勝ちまで持ち込む試合など会場の熱気に後押しされた選手のモチベーションの高さが見て取れる試合。なげぇし覚えてねぇよ。

○恩田剛徳vs濱田順平
△宮本優太朗vsリー・ジョンホ△
○横田一則vs梅田恒介
最近はこの階級で日本人対決でも筋肉つけてスタンド&パウンドなんだねという試合。

○MIKUvs古舘由紀
実力差があったように見えた。

○白井祐矢vs岩見谷智義
この日唯一の"タックラー"岩見谷。
しかし最近の総合ではタックルは不遇だ。
よほど後に続く極めが強くない限り相手は首相撲でヒザいれるか押しつぶして首を取る。
そんな不遇なタックラーを体現した試合。

○ニックリングvs村田龍一
さてそんなタックラーに変わるのが柔道的なテイクダウン。
かと思えば村田がテイクダウンを取る場面はなく総合力に勝るニックの圧勝
最後は腕十字とか三角極められそうになってたよ。
しかし村田のパンチには見るものがあったので次に期待。

○中村大介vs藤沼弘秀
前回血だるまの消耗打撃戦を制した藤沼と、現時点のUを体現できる男中村
本日の期待カード。
最初から突っ込み打撃戦を挑む藤沼に応戦する藤沼。
カウンターであきらかにトんだ相手の腕を取りに行く中村。
ここで打撃で追い込みに行かないところがすばらしい。
かなりの長時間引き抜こうと耐える藤沼をとらえて一本勝ち。
100点

○Barbaro44vs長岡弘樹
中量級の総合らしいお互いの持ち味を出しきった拮抗した好試合。
しかしこ興行の長さにへろへろなので少しつらい。

○長谷川秀彦vs岩瀬茂俊
極めの強さから一本勝ちを期待される長谷川。
最近の総合格闘家には珍しいくみついたときに期待させるタイプ。
オレはまぁまぁ満足。

○今成正和vsジェフ・グローバー
二人ともギャラを返上して今日来た客に返金すべきだ。
観戦していて無駄な時間を過ごしたと感じさせられたのは久しぶり

○三崎和雄vs小路晃
会場三崎に大声援。
小路をリスペクトしない若造に眉をひそめつつオレは心の中で小路を応援。
で、試合はというと三崎圧勝。打撃で上回り最後はあっさりフロントチョーク葬。
しかしここ何年かの小路は昔のしつこさは影をひそめて、かちっと入った一本負けが多い。
これじゃぁ勝てねぇよな。

○長南亮vs桜井隆多
会場中すごい盛り上がり
超満員の観客から長南コール隆多コールが交錯する。
振り回す桜井に対応する長南。どうしようもなく盛り上がる観客。
しかし桜井の鼻から大量の出血。途中試合が止まるも挑発をやめない長南。
試合再開もやはり出血がひどく長南のTKO勝ち。
しかし2分で終わってよかった。
これが15分続いてたら絶対に客席のどこかで長南ファンと桜井ファンのケンカが始まってた。
そのくらい盛り上がった試合。

20060205A.JPG

なげぇし疲れた。

興行満足度:85%
客入り:超満員
タグ:DEEP



posted by わに at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。