タグクラウド
記事

2010年02月07日

2010/02/06 アイスリボン(板橋)

去年までのアイスリボンビッグマッチは鉄板だった。
その鉄板興行のメインセミには必ずさくらえみの試合だったんよね。
行くかどーしようか迷ったあげく、誘われての観戦。

※エキジビション
△りほvsくるみ
くるみ小学四年生だってさ。
小学四年生らしい試合、しかもその試合をまわすのがりほ(小学六年生)って。

※エキジビション
○市井舞vsつくし
市井がうまかったのも、みっちり練習してるのもあるんだろうけど、ものすんごいこなれた動きをするつくし(小学六年生)
終盤に放った片手を取っての胴に入るカニバサミなんか教えて出来るものなんかね。
おっさんびっくりだよ。

○夏樹☆たいようvsみなみ飛香
その体格とそれに負けない運動能力から、アイスリボン内レスラーとやるとどうも説得力が出ないように見えた飛香。
きちんとしたレスラーとやるとやっぱり光るね。
好試合

○大鷲透・安藤あいかvsリボン高梨・都宮ちい
「大きい人相手でも動き回って丸め込めば勝てます!」とのアピールから大鷲の相手となったちい。
入場から大鷲、場違い感をぷんぷんにさせつつ楽しげに試合。
中盤、"寝っころがって足上げて胸の谷間強調"ポーズを安藤と一緒にやる大鷲。
なんだやっぱ楽しんでるじゃん
そして省エネながらもきちんと試合をまわした大鷲、最後マイクDDTの宣伝をしつつ。
「これからは"リボン透"として...すいませんノリで言いました。ウソです」
なかなか

○さくらえみvs倉垣翼
腰まわりのテーピングが尋常ではないさくら。
しかも相手は体すべてのパーツの厚みが、幼稚園児の粘土細工のような倉垣。
さて試合。
腰やらかしてるのに...あぁ、それをやっては(絶句)...というような試合展開。
圧巻は、横抱き式で受身直前に手を離す形式のヤバいバックドロップ合戦。
それは受けても攻めても腰に悪いんじゃねーの。
最後、互いの大技をもう無理というくらいキックアウトした後、倉垣の納得のピンフォール勝ち。
やっぱすげぇなさくらえみ。
100点

○松本浩代vs松本都
今見ないと絶対損をするアイスリボンのお楽しみ、松本都エース劇場
今日は年末の松本3Way(あと一人はダンプ松本ね)で因縁の生まれた、"破壊する女"松本浩代との注目シングル。
黒バンダナ、飛行機ゴーグル、凶器バットと今日は葛西純インスパイアスタイルで現れるエース。
しかし凶器バットは有刺鉄線ではなく、白地プラスチックにピンクのキラキラデコレートの女の子チックなもの。
そのカッコで青コーナー仁王立ちのエース、今日も期待通り。

開始直後、手四つからさっそく力負け、「ギブギブ!」と悲鳴をあげるエース。
不測の事態に力を緩める浩代、覗き込むレフェリー。
あぁ今日もエースの試合だ。
そしてエースの顔面をぼこぼこ蹴る浩代、当たり前だけど力の差は歴然。

中盤、エプロン下からリング下に逃げるエース。
追ってきた浩代を残し、凶器のバット(ファンシー黒ハート)を持って再度エプロン下に向かうエース。
ぱこぱこぱこぱこ...とマンガチックな乾いた音の響くリング下。
あわれリングに復帰した浩代はピンクのリボンで髪を縛られる体に。
今日もエースさんの我々に対する謎賭けは深すぎてわからない。
その後もマンマミーアwith凶器のバット(ファンシー黒ハート)などプロレスを見てることを忘れさせる展開。

終盤、ゴーグルを手にコーナーポストに登るエース。
シェーから(シュワッチ飛ばすなよ)のパールハーバースプラッシュ!
...そうしてネタ全部やりきった形で試合自体は松本の勝ちね。
半べそをかき顔を高潮させ担がれて帰るエースさん。
あー、今日も面白かった

○高橋奈苗・しもうま和美vs真琴・志田光
一時期のやる気なさげ感からは脱したものの、んーいまだ志田覚醒せずの試合。
その他3人もなんかちぐはぐだったよーな。

○藤本つかさvs星ハム子
いやぁ藤本良くなったなぁ、たった1年でここまでっていうのはすごいよ。
フィニッシュはビーナスシュート2連発(コーナーポストつかっての三角飛び延髄)からのツカドーラ(カサドーラね)。
これまたきれいに決まる。
まだまだだけど、軽量級チャンピオンとしては悪くない試合。

−−−−−

女子プロレスファンではない、いちプヲタの意見だけど、やっぱり外さないのは、さくらの試合とエースのコミックマッチ。
この2試合でチケ代のもとは十分に取れるし、足を運ぶ価値がある。
しかしそれ以外が、見所がないわけではないけど、わざわざ興行に足を運ぶかというと難しいレベルなのがねー、今のところ。
次のビッグマッチも多分行くけどね。

※写真撮影禁止

興行満足度:90%
客入り:ほぼ満員



posted by わに at 12:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おしさしぶりですが エースはあっというまに昨日はICEシングル王者今日はTRC(3WAY)王者と2日で2冠!変形技「みやここクラッチ」がさえまくり。アイスの2つのシングル王者ということは名実ともに「エース」しかもDDTのベルトも挑戦表明!この一ヶ月で来まくりですよ。
では恒例のSEXYエース
http://people.zozo.jp/spacepicnic/d/2010-02-4
Posted by けむうしpたなか at 2010年03月22日 23:52
けむうしさん
コメントありがとうございます。最近あまり見にいけてないのですが、エースは最近試合数も多く、次見に行ったときにはかなり変わってきているでしょうね。きっと葛西戦もそれほど遠くない未来かと。

↓しかしいつもさくらえみはいい文章を書きます。
http://ice-ribbon.ne07.jp/blog/text_10876.html
これを読んだだけで何となく観戦した気にもひたれます。
Posted by わに at 2010年03月23日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140476107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。