タグクラウド
記事

2010年02月11日

2009/02/10 DRAGON GATE(後楽園)

今日のメインはYAMATOvs菅原のノーロープノーDQ戦なのね。
こういうとき会場観戦系プヲタは休憩まわりの試合に注目するよね。
お、セミが土井吉vsCIMAGammmaで休憩前にPACか、プヲタ嗅覚としてはこっちメインで観戦決定。

○Kzyvsマーク・ハスキンス
この試合だけ切り取ると日本vs海外のどインディみたい。
第0試合だしいいんじゃねぇの。

○鷹木信悟・戸澤陽vsドン・フジイ・ドラゴンキッド
絶好調の戸澤、ドラゲー興業ではいつも力の入る第一試合抜擢。
最近の戸澤に鷹木フジイキッドなら鉄板。
いつもの声出しファイトから最後はびっくりフジイからピン勝ちする戸澤。
しかもこの面子でありながら戸澤中心の展開に。
良。

○KAGETORAvs超神龍
最近何をやってもうまく行かないKAGETORA。
今日は超神龍相手に順当ピン勝ち。
試合後マイク:
・最近何をやってもうまくいかない。
・そんな僕はある人によく相談している。
・その人は...戸澤さん!
戸澤KAGETORAで「キングオブコント二回戦、先生生徒コント」的なやりとりの後、前向きながら不穏な態度で退場するKAGERTORA
ははーん、メインの鍵を握るのはKAGETORAやな...と邪推するプヲタ

○神田裕之・新井健一郎vs望月成晃・橋誠
メジャー団体出身なのに試合を引っ張ってもらう立場という悪い意味で馴染む橋。
ほぼ全方位観戦系の俺にはツボだけど、ドラゲーしか見ない層にどう写ってんだろ、橋。
いまいち望月ともスイングすることもなくボックス殴打〜丸め込みでピン負け。
個人的には楽しめた試合。

○B×Bハルク・谷嵜なおき・PACvs堀口元気・横須賀享・K−ness.
PACすげぇな。
その場飛びスターダストプレスとかをキレ味びんびんで出来るってどういうことだよ(へちゃっと落ちる奴は真似できる人いるだろーけど)
終盤、コーナー最上段立ち上がってのフランケンシュタイナーは相手の堀口もろとも後頭部肩口真っ逆さま。
その"危なさ""無茶さ""キレ味"はプリンスデビットの5割増し。
相手や客がいることだし、できることやればいいのかって話もあるけど、ナナメ目線のプヲタにはあまりにぶっとびすぎてて試合を壊すおそれがあるところもたまらない。
試合自体もドラゲー6人タッグらしい満足度の高いもの。
好試合
この試合まででチケ代の元はとった。

○CIMA・Gammavs土井成樹・吉野正人
ちゃんと試合煽りを入れれば大会場メインでおかしくないカード。
序盤をGammmaでまわし、中盤土井吉の連携で盛り上げ、最後大技や丸め込みで爆発させるドラゲー興業のメイン試合っぽい、素晴らしい展開。
もう細かい内容なんか書けないっす、普通に"あー"とか馬鹿っぽく声あげて見てました。
好試合
いやもうチケ代お釣り来てるよ。

○YAMATOvs菅原拓也
非デスマッチのノーロープ戦見るのって、チョチョシビリ以来だね(遠い目)
まぁここまでの興業の流れ&この二人がメインっていうことは「ユニット使っての乱戦&次回前フリ」系試合であることは明らか。
やはりYAMATO側と菅原側に別れ乱入を繰り返す、リアルハザードが実質試合の中心。
パウダーでも決着がつかず、ここでギターを持った悩めるKAGETORAが乱入。
そのギター殴打が菅原に誤爆、これが決定的となりYAMATOのピン勝ち。
好試合
ところで菅原?この試合にいたっけ?

ーーーーー

いやぁ頭からっぽで見れる興業として完璧じゃないすか。
しかしその出来すぎ感がマイナス5点。

201002102100001.jpg

興業満足度:95点
客入り:満員
タグ:DRAGON GATE



posted by わに at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140828469

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。