タグクラウド
記事

2006年03月05日

2006/03/05 ハッスル14(横浜文体)

さかのぼること興行の1週間前。

後楽園ホールのチケットセンタでNOAH武道館のチケットを買いに行った。
3000円席はすべて売り切れだった。
じゃDDT新宿FACEは...売り切れだった。

なんか2枚あまってたハッスル横浜文体が妙に貴重なチケットに見えて買うことにした。

そんな経緯のハッスル14。一回見に行こうと思ってたしね。

−−−−−

前口上
ヒロコ単独の前口上。
会場があったまってないので(オープニングVTRのマイケルも悪い)苦戦。多少ヒロコに同情。


○ハッスル仮面ブルー、レッド、イエロー
vs
鬼妖拳・ダークフォンマエストロアイン、ツバイ×
お子様向けにもわかりやすい試合。

○Erica・○マーガレット・×石狩太子
vs
○ザ・モンスター℃・×ザフライングバンパイア25世・×カマキリジャック
これもお子様向けにわかりやすい試合。
Erica・マーガレットvsチーム3Dは見たかったね。
ババレイがどう試合をまわすか見ものだったのにね。

○ババレイ・ディーボンvs金村キンタロー・田中将斗
ハッスルの会場では見たくなかったカード。
プロのレスラーとしての動きを堪能。
他の団体で狭い会場でメインで見たかったね。

○坂田亘(with青木裕子)・崔領二vs天龍源一郎・安田忠夫
試合展開はほぼ思ったとおり。
しかし試合後坂田の天龍に対する言ったなぁ“天パー”
声の通りといい間といい坂田は煽りがうまい(プロレスラーの域は出てないけど)。
天山あたりはまずはこの辺を目標としてほしい。

○“モンスターK”川田利明vs鈴木健想(withヒロコ)
序盤ぐずぐず。3人ともケツ決め台本を意識しまくって序盤動きが硬かったと予想。
しかしフィニッシュはこれぞケツ決めと行った感動さえ覚える素晴しいムーブ。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/photo/200603/im00032916.html
やはりWWE帰りは写真の納まり方がウマい。

○HG・TAJIRI・”ハッスルあちち”大谷晋二郎
vs
ザ・モンスターPTA・アンジョー司令長官・”モンスターK’”佐藤耕平
HGはレスラーとしてはともかくやはり華がある。
(リング上でHG以上に華があるレスラーがいないのも問題だが)
まぁ楽しめた。
けどこの程度なら民放のバラエティ番組(めちゃ日本女子プロレスとかね)と同等。

−−−−−

感情に訴えることがあるか...というと無いし
足を運んでまで見る芸があるか...というと無いし
底抜けにバカバカしいかというと...今回はテレビバラエティ並み

今回で言えばPPVで部屋でゆっくり見るもんじゃねぇの、ハッスル。
つまらなくないけど。

20060305.JPG

客入り:90%
興行満足度:80%
タグ:ハッスル



posted by わに at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。