タグクラウド
記事

2010年04月15日

2010/04/14 DRAGON GATE(後楽園)

両国後はじめての後楽園ホール。
KOGの準決勝と決勝の勝負カード満載でやっぱり満員。

○琴香・谷嵜なおき・土井成樹vsNOSAWA論外・堀口元気・Gamma
ベルトを失った土井、でもパンツはド派手に金地に赤線。
そんな土井に特に見どころはなく、やっぱり目を引くのは堀口&Gammma
竹刀攻撃をさんざん避け損なう攻防など誰が見ても笑えるシロモノ。
第一試合として満点。

○ドラゴン・キッドvs吉野正人
この二人らしい早い攻防。
そりゃ口開けながらみてますわ。
最後はジャベに入る流れに見えながら、相手の肩口に静止してからの高速のクルスフィックスホールド(※キッドのはバイブルって言うんだね)
好試合。

○鷹木信悟vsB×Bハルク
序盤から飛ばす二人。
みどころはハルクの受身。
コーナー花道から鉄柱に降られて横っ飛びで額からポストにあたり、キリモミ式でぐるぐる回りながら落ちるハルク、あまりにすごすぎてプヲタ仲間と大爆笑。
他にも、その場飛びムーンサルトのかかと剣山を躊躇なく腹で受けたり、鷹木の渾身のラリアットを一回転半受身をしたりと、実はハルクの独壇場。
中盤くらいからプヲタ仲間とあまりのハルクの受けっぷりに爆笑しながら手叩きっぱなしすよ。
↓終始こんな感じ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/photo/201004/20100414065.html
いやぁ鷹木vsハルクは鉄板だよな、もうこれがメインでもいい満足試合。
100点

○サイバー・コングvs橋誠
第三試合の大興奮からとても心配な第四試合。
試合開始後はともかく、1分経過後から我にかえった観客が我先にとトイレ&タバコ&飲食へ。
女子トイレ大行列だったらしいです。
さて橋、この時期にユニットにも入れず、抗争にも絡んでいない。
もう終わり?

○Kzy・菅原拓也・新井健一郎・神田裕之vs横須賀享・K-ness.
興業のながれから仕方ないけど、まーあっさりした試合。
善悪もはっきりしてる勝負だし、いくらでも面白くできる試合と思うんだけど。
もしかしてわざと?と勘ぐらせるような試合。
次もこの組み合わせで試合決まったようだし、多分次こそは"やってくれる試合"になることと思われ。

○ドンフジイ・望月成晃・CIMAvs戸澤陽・KAGETORA・YAMATO
どんな試合にすんだよ?と少し不安な、見た目ばらばらな組み合わせ。
これがそれぞれに持ち味を発揮した好試合に(YAMATO除く)
特にCIMAを相手にしたKAGETORAの動きがすごいことすごいこと。
KAGETORAは今日見るかぎり夏までにはスランプ抜けてストーリーの軸になってもおかしくない。
フジイ戸澤もっちーも、いつもどおりしっかりしてる。
好試合。

しかしYAMATO、見た感じでは3回はハズしてたよーな。
まぁチャンピオンなんでこの形式で頑張らないでもいいんだけど、なんだか不安。

○鷹木信悟vsドラゴンキッド
それぞれ手の合う相手(vsハルク、vs吉野)をこなした後でのKOG決勝。

序盤あんまりわかず、こんなときプヲタの目線はリングサイドのサイコンに釘付け。
マスクマンなんで感情表現として、しょうがないっつーちゃしょうがないけど、エプロンサイドで攻防を見るサイコンのアクションが昭和プロレスっぽい古臭さ
鷹木の決める場面では両拳をつきあげ、キッドが攻める場面ではがっかりしたかのように天をあおぎ両手で頭を抱える...を体全体で表現してる。

中盤からはそこはやっぱりドラゲーのメイン、鷹木の力技を封じて高さのある攻めを見せるキッド。
そしてキッドのウルトラウラカンラナに、パワータイプのレスラーとしてはありえないほどキレイな受身を見せる鷹木、うなるプヲタ。

終盤やっぱりペースを握りだす鷹木、そりゃ力の差は歴然。
キッドのカウントツーの場面で決まったとばかりにリングインしてレフェリーを問いただすCIMA、こういうことをやっても試合を壊すどころか、それが絵になるのはサスガCIMA
最後はゴッツゴツの鷹木の攻めに力負けするKID
なかなか

ーーーーー

今日は第三試合につきる

さすがドラゲーは両国ビッグマッチ後も休むこともなく後楽園にシングルトーナメントの決勝を持ってくる
しかも両国ではスポットライトを浴びてない鷹木vsハルクとキッドvs吉野で興業を組んで満足させられる。
タレントが多いし裏切らない、そりゃドラゲーは客入るわ。

P2010_0414_205049.JPG

興業満足度:90%
客入り:満員(バルコニー開放してた)
タグ:DRAGON GATE



posted by わに at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146608431

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。