タグクラウド
記事

2006年03月31日

2006/03/31 大日本(後楽園)

東西北はうまっているものの南側がさびしい客席
やっぱり読売招待席ないと厳しいね。

○シャドウWX・マンモス佐々木vs井上勝正・近藤博之
第一試合らしいタイトルマッチ。
まぁまぁ

○宮本裕向・忍vs谷口裕一・豹魔
中途半端なキャラ先行対決。
しかし宮本と忍は友達が多そうだ(インディ興行では結構重要)
ここらへんとカラむ谷口くんも珍しい。ちと消化不良。

○MEN’Sテイオー・怨霊vsGENTARO・Hi69
Hi69は見るたびに大きくうまくなってくね。
試合はというと今日もテイオー様への課長接待プロレス炸裂。
悪くないけど。

○伊東竜二・"黒天使"沼澤邪鬼・大黒坊弁慶
vs
金村キンタロー・アジアンクーガー・稲松三郎
後ろの2試合がすばらしくよく覚えてないけど好試合。
金村はそのハードヒットをライガーに向けてほしい。

○田中将斗・黒田哲広vs関本大介・佐々木義人
終盤、これぞハードヒットといえる攻防。
田中vs関本は(小橋が一歩引いてる今)ある意味いまの日本のプロレスの頂点だ。
堪能。

○佐々木貴vsアブドーラ小林
100点。ガチャガチャしすぎかもしれないが面白いものは面白い。
途中佐々木の頭・背中・肩に剣山が刺さる(!)
最後まで頭に剣山の刺さったまま試合をする佐々木(!)
ジャーマンの受身まで(!)
最後も蛍光灯の束ごと小林の側頭部を打ち抜く蹴り。
佐々木を初めてすばらしいと思ったよ。

−−−−−

当初はあんまり乗り気でなかった興行。
いやしかし今日は特別に面白かった。
日本人だけでこれだけ面白いとますますガイジンの影が薄くなるなぁ...

−−−−−

20060331B.jpg
※光ってるのは500円ハゲではなく剣山


20060331A.jpg
※試合開始直後。平日なので最終的にはもっと入ってた。

興行満足度:98%
客入り:70%
タグ:大日本



posted by わに at 08:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アブドーラvs佐々木貴の試合映像見ましたが、
かなりの衝撃っぷりでした・・・
根元までザックリいってるじゃないですか。
プロレスラーは超人て言いますが、
ココまで来るともはや人外の域ですて。
大日本マジヤバイ。マジスゴイ。
チーム若作りの二人も頑張ってよ!
Posted by ドン at 2006年04月02日 00:13
ドンさん

コメントありがとうございます。

>>かなりの衝撃っぷりでした・・・
まさしくその通りでした。
もう剣山ささってからはひとつひとつの挙動が
ワーキャーでした。

"佐々木貴おそるべし"です。
Posted by わに at 2006年04月02日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15923291

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。