タグクラウド
記事

2010年12月12日

2010/12/11 ZERO1(六本木)

初のベルサール六本木。
会場規模としては板橋グリーンホールを多少広くしたくらい。

入場口には巨乳アイドルユニットでおなじみ(?)のKNU23がお出迎え。

〜タッグリーグ参加全選手入場
KNU23が各チームを先導。
リング上に集う男女の巨乳率の高いこと高いこと。

○植田使徒vs横山佳和
開始数分、脳震盪なのか立ち上がれなくなる横山。


○ハートブレイクエキスプレスvs藤田ミノル、不動力也
注目はハートブレイクエキスプレスのデブの方。
韓国アイドルの歌にのって踊りながら入場するそのおデブちゃん。

んで試合、やはり会場の期待はおデブちゃんの挙動。
そのデブちゃん、不動の尻から落とすボムで、不動のアゴ(歯?)を頭頂部に受けてしまい流血、血に染まる金髪。
デブちゃん中心のネタ試合のはずが2℃ほど下がる会場の温度。
頭の流血を気にしつつも、試合をやりきるおデブちゃん。

前座中盤の試合の外人ってこういうのを呼ぶべき...という見本。
マンネリにならない程度にこういうタイプを呼んで欲しい。


○崔領二・若鷹ジェット信介vsダンゴーマン・斎藤謙
まぁ斎藤期待の試合ですよ。
勝ち負けはおいといて崔とジェットに噛み付いたり、過剰なまでのちょっかいを出して欲しい。
個人的には斎藤に対する期待はものすごく高いので、その期待は上回らなかった試合。

試合はというと、フィニッシュの雰囲気となってからの繰返しの丸め込みで勝利するジェット。
格下相手に追い込んで、丸め込みで勝つジェット...ジェット...ジェット
俺の中のジェットの評価は積極的に嫌いから苦笑の対象になった


○佐藤耕平・KAMIKAZEvs金村キンタロー・菅原拓也
もっさりレスラーと、注目試合以外では流してるように試合をする人、の組み合わせ。

そうなるとわれわれプヲタの注目はKAMIKAZEの新調したタイツに注目。
リックフレアーのガウンの生地で作ったかのようなタイツ。
動くたびにエレガントなシワと影がKAMIKAZENの下半身をいろどる。
高級リラックスウェア(笑)で戦う選手として注目をあびてほしい。
カタログ通販のモデルデビューも是非はたしてほしい。

あ、KAMIKAZEのフィニッシュのスカイツイスタープレスは◎。


〜休憩、KNU23
さてZERO1ファンにはすっかりお馴染みの巨乳アイドルユニット、KNU23
正面となる北側席には巨大カメラやビデオを構えた明らかにその道のファンの方達が数名。
自分でまず見に行くことが無いイベントが、向こうから来てくれるというのは何となく得した気分。
個人的には真正面から楽しんでる時間だったりする。


△田中将斗・関本大介vs日高郁人・フジタjrハヤト△
試合の大半がハヤトを追い詰める展開。
中盤、田中と日高をきちんとリフトしてからの眉山で投げる関本、やっぱおもしれーなー関本。
終盤は力で追い詰めまくる田中関本、単発の反撃でなんとかしのいでいく日高ハヤトの攻防。
田中関本日高に引っ張られる形でハヤトも結果を残した...と見えた試合
好試合


○大谷晋二郎・曙vs澤 宗紀・佐藤光留
序盤、大谷にU的なグラウンドの攻防を挑む光留。
それに対してプロレス独特のスペースを空けながらのポジションや関節の取り合いで返す大谷。
昔の大谷vsUインターの攻防を思い出す、やはり大谷(と武藤)はこういうところでのセンスがある。

そして曙と軽量の澤光留との攻防で盛り上がる会場。
戦えることが楽しそうににやにうやしながら連打を放つ澤を、曙は絶叫しながらのの張り手一発で吹き飛ばす。
フィニッシュはコーナーとポストで見栄をきる大谷曙が、ミサイルキック(大谷)〜ボディソーセージ(曙)とつないでピン。
好試合

普通に見えてるけど実力差マッチを退屈な試合にしないって大変なこと、しかもメイン。
この位置のレスラーとして澤はやはりすごい。

あと曙。
全日本はあまり見ていないけど、ZERO1を見る限り本当にいいレスラーになった。
体格をいかし、声を出しながら大きい動作の技で相手を追い詰め、終盤では汗だくになって動きが落ちる(笑)
アンドレ以降では誰もいなかった巨体レスラーの教科書のような動きだ。

−−−−−

KNU23以降(笑)の満足度が非常に高い。
今日のメインセミに出た4タッグチームはきっとどこの地方会場でもいい試合を見せると思う。
今日の興行だけでなく、期待以上にいいツアーになるそうな気がする。

興行満足度:85%
客入り:満員



posted by わに at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。