タグクラウド
記事

2007年03月14日

2007/03/14 大日本(後楽園)

宮本のデスマッチ偏差値急上昇&会場人気で非常に楽しみな興行
平日後楽園ホール立見2列に迫るほど超満員

−−−−−

○澤宗紀・isamivs今井計・松永智充
この面子だと澤がとるんだ。へぇーっ、...っていう試合。

○大黒坊弁慶・谷口裕一vsミラクルマン・くいしんぼう仮面
大阪コンビ今日はちょっと会場の雰囲気つかみそこねてた。
今日の客は伊東、関本、佐々木、宮本だろうしねー。

△MEN’Sテイオー・怨霊・アジアンクーガーvs
金村キンタロー・黒田哲広・マンモス佐々木△
試合序盤、いつもはこの位置だと流してるメンテーと金村のカラミがプロっぽくて意外にヨカッタ。
でも後はいつもどおり。

○伊東竜二・シャドウWX・アブドーラ小林vs
葛西純・“黒天使”沼澤邪鬼・稲松三郎
伊東復帰戦。
復帰戦から事故の原因となった飛びワザを抑えることなく、きっちり受けも見せる伊東。
ただ今の佐々木絶対エース路線にどうからむか?
まずはノンタイトルで葛西?それでも楽しみ。
地方興行ならこれがメインでもおかしくないまずまずの試合。

○真霜拳號・円華vs関本大介・井上勝正
旬だよ関本、おもしれーなー。
ばっちんばっちんあたって"むきー"っとアピール。
しかもアタリの強さにものすごい説得力。
スゴすぎてつい試合中に笑ってまう。
しばらくついてくわ、関本。

○佐々木貴vs宮本裕向
立体足場建築現場デスマッチ
試合序盤、一本目の蛍光灯で目蓋を切り顔面血だるま、血がしたたり落ちる佐々木。
セコンド陣やスタッフのざわざわを制止し試合続行する佐々木。
男だ。
建築足場からのフットスタンプあたりから二人の攻め/受けがすごすぎて、ひとつひとつの攻防にどっかんどっかん沸く会場。
圧巻は建築足場からテーブルへのDガイスト。
なぜ起き上がれるのか不思議だ。
締めも、蛍光灯束ごと打ち抜く即頭部蹴りを返しての、蛍光灯の束へのパイルドライバーっぽいDガイスト。
マイクアピールもすばらしく、熱狂の会場。
100点。
今年のベストバウト

−−−−−

ものすごい試合だった。
帰路に着く客すべてが「すごい」「すごい」...と口々に言ってるのが聞こえる。
x千円では安い、2、3万円払ってもいいくらいの興行だった。

−−−−−

20070314.JPG

興行満足度:100%
客入り:超満員


タグ:大日本



posted by わに at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36160158

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。