タグクラウド
記事

2007年07月08日

2007/07/08 大日本(横浜文化)

ここまで引っ張ってヘタな試合はできない「伊東vs佐々木」
楽しみ。

−−−−−

※今日も途中から

○怨霊・近藤博之vsMEN’Sテイオー・忍
成長している忍。ちょっと次も見たい。

○金村キンタロー・シャドウWX・黒田哲広vsMASADA・Hi69・小幡優作
ときどき小幡に"入れてる"金村。
またMASADAもときどきハードヒット。上で使ってほしいなぁ。
まぁまぁ。

○葛西純・“黒天使”沼澤邪鬼vsアブドーラ小林・宮本裕向
メインが控えているので多少遠慮もあるのか突き抜け感はない
あと葛西はウマイよなぁ。また邪鬼もこの位置の試合なら動かなくても試合組み立てられるようになってる。
好試合。

○関本大介・佐々木義人vsマンモス佐々木・井上勝正
和製ジョンシナ「佐々木義人」
じゃ「関本大介」は和製ボビーラシュリーか?
んな訳でチャンピオンタッグにかなう訳が無い井上。
まぁでも井上なりに間をはずさないし、客へのアピールもあるので結構引き込まれる試合に。

○佐々木貴vs伊東竜二
すでに絶対王者の風格さえ漂う佐々木。
対して勝ちを期待されるエース伊東。
試合内容ももちろん、勝敗さえも注目される試合。
しかし300本デスマッチはまず敷き詰めてから始まるんで、受身とるたびに背中中に細かい切り傷が広がる。
後半、ドラゴンスプラッシュ+蛍光灯、右足+蛍光灯など今までのビッグマッチでの決めてでも決まらない試合。場内大ストンピング。
最後は余った蛍光灯上での変形Dガイスト。
納得のタイトル戦。
しかし佐々木勝利は(納得できるものの)意外だった。

−−−−−

今日も面白かった大日本。
佐々木はいまや挑戦を受ける立場として絶品。
ひととおり相手を変えて試合してほしい。


20070708.jpg

興行満足度:90%
客入り:80%(1Fは満席)
タグ:大日本



posted by わに at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。