タグクラウド
記事

2005年07月19日

2005/07/19 dragon door旗揚げ戦(後楽園ホール)

20050719A.jpg
まず後楽園ホールについてマグナムが怒りの会見

「参戦を打診されたのに裏口にまわされ挙句のはてに追い出された」
シュートかアングルかの判断に困るが両方の意味があると一人で納得した。

−−−−−−−−−−
客層だけれども「DragonGate流れの(キャミ)」「ビバ!メヒコ!(メヒコ)」
「初代タイガーから見てるファン(プオタ)」「普通のプロレスファン(ファン)」
とのミックスで個々の盛り上がり方を見てるだけで非常に楽しめる。
−−−−−−−−−−
ミスティコの来日中止によって払い戻し窓口が設けられるも

払い戻しているひとは少なそう。払い戻してるのは、よっぽどの(メヒコ)だ。

試合前に、始めてみた人にもわかりやすく今日のメインの抗争に関して
T2P中心にアピール。近藤&YASSHIは現アジアタッグ王者なんだね。
ミラコレが来場するも(キャミ)ほどにあんまり思いいれも無いので「ふーん」な感じ


○エクストリーム・タイガーvsジョ・ーリーダー
「エプロンから場外へのきりもみ式コンプリートショット」とか「相手をおりただんでのライガーボム」
など流れを無視した大技に断片的に(プオタ)がうなる。フィニッシュもコーナから場外への
450スプラッシュ。満足できる第一試合。

○大鷲・高木vs人生・野端
人生のプロレスラーっぷりを堪能できる試合(ファンプオタ
たたずまいとコンディションの作りっぷりはまさにプロ。
試合も第二試合らしくそれなり。

○タイガー・浜田vsソラール・ウルトラマン
キャミ)ドン引き。(ファン)きょとん。(プオタ)にやにや。(メヒコ)そこそこ盛り上がる
浜田が引っ張った試合。ぽよんぽよんで地上から50cmしか飛ばないタイガー。
スペースフライングタイガードロップと思わせた側転に一部会場盛り上がる(プオタ
最後もこれこそケツ決めというような逆さ押さえ込み。
酒の肴にもってこいの試合。

休憩:大柳錦也登場。佐山総裁の前で帰還兵キャラは無理か?

○ウルティモ・ゲレーロvs2代目ザ・タイガー
昭和新日ジュニアっぽい試合。
プロレスとしては水準以上に面白いものの今ひとつ何か足りない。


○近藤修司、“brother”YASSHI、菅原拓也
vs
石森太二、飯伏幸太(DDT)、リトルドラゴン、ミラニートコレクションa.t
単純に面白かった。いまいち石森にはノレないけど。
もう一度ビデオでみてみたい試合。


−−−−−−

超満員
興行満足度:85%
20050719B.jpg
タグ:DRAGON DOOR



posted by わに at 20:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%3Fh%A9%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3Fs%3F%3F%3Fh%3Fu%3F%3F%3FO&address=http%3A%2F%2Fzibundemiru%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by みんなのプロフィール at 2005年07月27日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5379588

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。