タグクラウド
記事

2005年09月13日

2005/09/13 IWAジャパン(後楽園ホール)

酒ありで会場の雰囲気も含めて試合以外もトータルで楽しむべきIジャ。

○グレートタケル・「花膳」vsアジアンコンドル・ジャングルバード
マスクマン4人の対戦。
ただマスクとしての神秘性はゼロの4人。
よく覚えていない。

○クラッシャー高橋・ヘルアントマシン2号vs「花膳」・西山秀紘
予定では花善ではなくウルトラセブンだったが、ウルトラセブンが故障(?)のため花善の2試合。
自軍のコーナーでタッチロープをつかみサードロープに足をかけるポーズが彫刻のように美しいセブンに期待していただけに残念。
高橋のオーラの無い肉体とそこそこ洗練された動きが印象に残った試合。
そんだけ。

−我闘姑娘提供試合
○さくらえみ・夏樹ヘッドvs市井舞・春日萌花
なんじゃこりゃ。おまえらジャングルジムで遊ぶ子供か?
試合中、終始「にーっ」と笑った表情でバタバタ走り回る4人。
きゃっ!(はーと)と声を出しながらの受身と「そこに闘いはあるのか?
と25年来の昭和ストロングスタイルファンは眉をしかめる内容...なんてことはなく
まぁ楽しめた。10分でいいけど。
Iジャおばさんはタバコ吸いに行ってたケド。

○岸勝也・藤田峰雄vs宮本裕向・杉山俊喜
ついに宮本のアレは出るのか?に注目が集まる試合。
今回も出ず。いや無いなんてはずは無い。
そんな試合。

○Hikaruvs竹迫望美
全女最後のエース”Hikaru”に竹迫。
最前列の竹迫ファンのおじさまの応援風景を3割見つつ観戦。(あ〜ぁケンカ始めちゃったよ)
竹迫の場外乱闘に「危険ですから離れてください!」のアナウンス。
会場にいる成人男子のほとんどが暴れる竹迫を組み伏せることが可能だと思う。
最後はお決まりの泣きながらの竹迫マイクアピール。
竹迫のタッグ結成要求に、Hikaruは最前列のおじさまの反応を見ながら了承。

○ジャガー横田・豊田真奈美vs尾崎魔弓・ダイナマイト関西
これははずさないだろうの試合。
試合終盤竹迫乱入。...乱入か?
Iジャおばさん(とPOLICEのあんちゃん)が試合の流れに変化をつけている。
期待ほどでもなかったけどまぁまぁ面白かった。

○安田忠夫・維新力・ヘルアントマシン1号vs松田慶三・チョコボール向井・ブラックバファロー
ヤスティ、維新力の代わり映えしないドスコイファイトと松田、チョコの練習生のようなファイトスタイルにビールも進む。
ブラックバファローの中身は元Iジャのエースにして社長のあの人らしい(ってオレはあの人も知らんが)
そんなこんなでブラックバファローの裏切りで松田撃沈。


じゃ飲みにでも行くか。

全体的に試合時間が長すぎる(全試合15分前後で21時30終了)
興行全体としてバランスを考えてメインと女子タッグ以外は10分以下でいい。

興行満足度:60%
客入り:5割

NEC_0004.JPG
タグ:IWAジャパン



posted by わに at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7014730

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。