タグクラウド
記事

2005年11月23日

2005/11/23 U-Style Axis(有明コロシアム)

寒い寒い寒い寒い。会場でビール飲む気にもならない。

寒いのは気温だけでなく客入りも。好意的に見ても3割(っーことは3000人くらいか)
U−Styleは大抵の客が一人ないし二人で来てるので有明コロシアムはでかいよな。
後楽園ホールでチケット代1.5倍にしてやればいいのに。
会場すいてると熱気にも影響するしね。


○島崎巧vs板垣雄吾
第0試合
Uの若手の第一試合のわりにお互いうまいうまい。
うまいからこそ印象に残らなかった。

○藤井軍鶏侍vs佐々木恭介
藤井はいいねぇ。序盤に放ったジャーマンなんか「from Corner to Corner」とでも
いうべき飛距離の長いもの。
佐々木の受けっぷりと表情も◎。
第一試合として100点。藤井は次も見たいね。個性もあってUに溶け込んでる。
次のジョシュの相手なんかどう?

○坂田亘vs伊藤博之
いまいちデカさを生かしきれてない伊藤。
U系への対応度というと?な坂田。ちょっと受けなさすぎでは?
フニッシュシーンのみ良。垂直に落とすドラゴンから片逆エビ。
う〜ん。

○滑川康仁・ルイスアゼレードvs大久保一樹・松田英久
もちろん注目はシュートボクセのアゼレード。
蹴りのコンビネーション以外にも、カニバサミからの足関とか、キレイな一本背負いとか
見せて会場をわかせる。
しかし終盤、スタミナ切れだったり、タッチの間が悪かったりと慣れてないとこも見せる。
練習してくればもっともっと化けられる可能性を残したね。
最後は滑川が決めた。

○ジェームストンプソンvsヒカルドモラエス
最悪の結果。ぐずぐずの試合。
こんなもん”ど−−−ん”とぶつかって30秒で終わらしちゃえばいいのに。
最後はトンプソンのヒザでモラエス失神KO。
最悪。

○フランクシャムロックvs中村大介
フランクの巧さが光った試合。磐石。
ただ構え動きなど中村にはU系として他には無いオーラを感じる。

○川田利明vsイリューヒンミーシャ
入場から盛り上がる。(狭い会場で客密度高ければなら突き抜けてたのに...
見せ場としては「川田の低いタックルからのくるくるムーブ」
「ミーシャのリストロックだけで川田をぽんぽん投げるバカテク」
「平手合戦からついエルボーを入れ、イエローをもらう川田」
フィニッシュはフロントチョークというより、ねじ切る感じのフロントネックロックに見えた。
たった四分間ではあったが名勝負といって差し支えない試合。
満足。

○田村潔司vsジョシュバーネット
ジョシュさすがに巧い。新日本での試合より数段輝いている。
やはりこの試合のテーマはジャーマンをめぐる攻防。
投げようとするジョシュ、腰を落とし腕をロックする田村。
攻守が入れ替わるグラウンド、意地のキック合戦...と田村さんを堪能できる展開。
終盤、田村をがっちりロックしてのキャプチュードが決まり田村ダウン。
二発目をルーテーズドロップで切り替えした田村さん、そのまま腕十字でタップを奪う。
よく練られたフィニッシュシーンだと思う。
ほぼ満点。
狭い会場で客密度高ければなら突き抜けてたのに...

ゼヒ次はチケ代2倍でもいいから後楽園ホールを希望。

あと帰りの電車で宮戸さんを見た。よくU−Styleの興行ではお見かけする。

20051123.jpg

客入り:3割
興行満足度:80% ※後楽園ホールなら100%に近かったかもしれない。
タグ:U-STYLE



posted by わに at 19:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。「プロレス玩箱」というブログの管理人、りらと申します。

U-STYLE Axis、私はニュース映像でちらっとしか観ていませんが「空席多いなぁ…」と思ってました。3割ですか…キツイなぁ。川田が「さびしかった」ともらすわけだ。勿体無い。
私ももしこれが後楽園ホールの興行だったら多少チケット高くても行ってたと思うので、次回は(あるのなら)そのあたりも考えてほしいですね〜。
Posted by りら at 2005年12月01日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。